離婚の際、提出する書類は皆さんご存知ですか?

 

離婚届けだけでいいと思われてないですか?

 

どういった形の離婚をしたかによって必要書類は変わってきます。

 

協定離婚時の提出書類

大体の夫婦が協定離婚をすると言われています。

 

その際必要な書類は「離婚届け」

 

提出の際あった方がいいのは「運転免許証」や「パスポート」です。

 

本人確認を求められる場合があるからです。

 

協定離婚はこれだけで大丈夫です

 

>>離婚届けの書き方と出し方はこちらの記事も参考に♪

 

調停離婚時の提出書類

調停離婚になると書類が多くなります。

 

・離婚届け

・戸籍謄本(本籍が住んでる市区町村と違う場合必要)

・申立人の印鑑

・調停調書の謄本

 

こちらが必要になってきます。

 

そして、調停離婚が成立してから10日以内に提出してください。

10日を越えてしまうと、罰金が発生します。

 

例え10日以内に連休が挟まれたとしても、休日分がしっかりカウントされますのでお気を付けください。

 

調停調書の謄本とは聞きなれないですよね?

 

こちらは、調停が終わったからと言って自動的に手に入るものではないのです。

 

自分で「調停調書謄本交付申請書」を各裁判所で申請してください。

 

裁判離婚時の提出書類

調停離婚とほぼ一緒ですが、必要書類は増えます。

 

・離婚届け

・戸籍謄本(本籍が住んでいる市区町村と違う場合)

・調停調書の謄本

・判決確定証明書

 

こちちらの判決後提出期限は10日になっています。

こちらも10日を過ぎてしまうと罰金が発生します。

 

判決確定証明書に関しても「判決確定証明申請書」申請して入手してください。

離婚裁判の場合、判決確定後離婚成立となります。

 

しかし、必要書類を必ず役場に提出しなければいけないので注意してください。

この際の離婚届けには相手の署名捺印は必要ではありません。

裁判離婚で和解になった際も同じです。

 

 

子供の戸籍について

離婚届けに親権者を記入しても、

子供の戸籍は父親の方に残ったままということがあります。

 

これは結構、知らない方が多いのではないでしょうか?

 

離婚届けを書く時にどちらが親権を持つのか記入します。

普通それで自分の方に子供の戸籍も移ってくると思いますよね?

 

ここが面倒なところで、これでは離婚後も父親の戸籍に子供は残ってしまいます

 

子供の苗字も同じです

そのままにしておくと母親が離婚して旧姓に戻したとしても、

勝手に子供も変わるわけではありません。

 

全て家庭裁判所に申請を出して、晴れて母親の戸籍、氏を名乗ることができるのです

 

私も知らずに離婚後そのことを知り、慌てて家庭裁判所に行きました。

 

家庭裁判所内にある売店で必要な分の収入印紙を購入するように言われ、

それを持って申請を行いました。

 

関連記事:離婚後の養育費|子供の為の公正証書はどこで?作り方とは?

離婚後の苗字(氏)についてのお話し

少し内容はずれてしまいますが、女性が離婚した際

今後どの氏を名乗っていくのか決めることができます。

 

離婚後も仕事の関係や子供の事を考えて、

離婚時の氏(入籍した際に変わった氏)を名乗り続けたいという方もいると思います。

 

実際私も子供が苗字が変わることで混乱してしまうのではないかと思い、

婚姻時の氏を名乗ることにしました。

 

その際必要だったのは「離婚の際称していた氏を称する届」

こちらが必要になります。

 

こちらは離婚から三か月以内に申請しないといけません。

もし、旧姓にには戻さずいたいのであればしっかり考えて提出してください。

 

ただし、注意点があります。

それは×2になってしまった時の話になります。

 

まだ初めての離婚という方は多いでしょう。

しかし、何かのご縁で再婚に至るかもしれません。

 

そして残念なことにまた離婚になってしまった際、旧姓に戻さず再婚してしまっていると、

名乗れる氏は今の氏もしくはひとつ前の氏になってしまうのです。

 

もう結婚はこりごりだから、旧姓に戻ってやり直そう。

と思っても戻すことは難しいのです。

 

どうしても戻したいと思うのであれば、離婚後家庭裁判所に申請してください。

 

私もまさか自分の旧姓に戻せないとは知らず、

離婚成立後必ず家庭裁判所に向かう予定でいます。

 

法律は素人の私たちには分からないことだらけです。

このことも、役所の方から子供の養子縁組解消の相談の際発覚して本気で驚きました。

 

 

まとめ

 

離婚の際の必要書類とは、結婚時の必要書類とは全く量が違ってきます。

 

それだけ夫婦として、家族として暮らしてきたものを分けるというのは

大変なことなのだと思います。

 

離婚でかなり精神的にも疲労してしまうと思いますが、

最後のひと踏ん張りと思い一気に片づけてしまいましょう。

 

きっとあなたの心もすっきりするはずです。

 

離婚後の手続きはこちらの記事もご覧ください↓

    ↓  ↓  ↓

>>忘れないで!離婚届け提出後に最低するべき3つのこと

>>離婚して貧困!?シングルマザーがもらえる手当や補助金・助成金