離婚調停中に新しい出会いがあり、縁あって恋人になることもあります。

 

しかし、まだ離婚調停中に恋人ができてしまったらどうなるのでしょうか。

 

離婚調停中であろうと縁はある

離婚調停をしているからといって、出会いがないわけではないですよね。

 

もし恋人ができた時、調停にどう影響してくるのでしょうか。

 

せっかくの縁をダメにしたくはないですよね。

 

どうしたらいいでしょうか?

 

そもそも調停中の恋愛は浮気になるのか

調停中の恋愛についてですが、先に結果を言ってしまうと

 

「調停中に始まった恋愛は浮気にはならない」

 

ということです。

 

なぜなのかというと、調停離婚までいった夫婦とは

もう婚姻関係が破錠していると捉えられているからです。

 

故に調停中に恋愛をし恋人を作っても

最終的に法的責任を負うべき不貞行為とされないことが多いのです。

 

関連記事:浮気の理由ランキングTop8|男や女が不倫してしまう心理とは?

調停には響かない?

法的には問題ないのですが、しかし調停中に恋人ができたことを

相手が知ってしまった時は覚悟がいるかもしれません。

 

というのも、いくらあなたが調停中からの恋愛ですと主張しても

それを立証するものがないからなのです。

 

もしあなたの調停相手が、婚姻中からの付き合いだったのではないかと

疑われてしまった場合、不貞行為の有無やそれに基づく慰謝料請求等争点が

増える可能性が出てきます。

 

関連記事:離婚の浮気相手に慰謝料請求!相場はいくら?

調停中にお付き合いを証明したい

不貞行為があったなんて思われては心外ですよね。

 

なんとか、証明したいと思うのではないでしょうか。

 

気持ちはよくわかるのですが、正直それは難しいと思った方がいいと思います。

 

「私たちが付き合った日を証明してくれる人がいる」と言えど

「付き合った日のメールが残ってる」と言えど、

証拠としては弱いと思ってください。

 

離婚調停の原因に見られることも

 

どんなに証明しようにも難しいということは、

あなたが疑われてしまったらそれを晴らすことが難しいということです。

 

調停相手から、この離婚がその付き合いにより破錠した理由だと言われてしまうと

あなたの立場がかなり悪くなってしまいます。

 

調停離婚も裁判離婚も、必ず第三者を挟みます。

 

調停委員だったり、裁判官だったり。この人たちも人なのです。

 

審議の最中にあなたがもしかすると婚姻中から不貞行為があったなんて

少しでも思われることで心証が悪くなり

あなたにとって望んではいない方向に進むこともあります。

 

浮気と不貞行為の違いとは

ここで浮気と不貞行為について少し触れておきましょう。

みなさん、違いってはっきり分かりますか?

 

浮気というのは、婚姻関係には関係なく特定のパートナーがいる際に

ほかの人に浮ついた心を出すことです。

 

凄くふわっとしているのは、浮気の定義は人によって違うので

ここから浮気に当たるというのはないためです。

 

そして不貞行為とは、こちらははっきりしていて夫婦関係があるのにも関わらず

夫婦以外の相手と性的な関係を持つことになります。

 

つまり、夫婦関係があっても夫婦以外の人をデートに誘ったり、

キスをすることは不貞行為には当たらないのです。

 

あくまでも、肉体関係が不貞行為になるのです。

 

 

離婚調停中のお付き合いはしない方がいい?

調停中に恋人は作らない方がいいいのかという事に関して言えば、

調停が始まってすぐにお付き合いをすることは控えた方がいいのかもしれません。

 

それは、あなたのためであり、あなたの新しい恋人のためだからです。

調停で決着がつかなければ裁判になります。

そうすると離婚するのはどんどん先になっていくでしょう。

 

私も弁護士さんに最長どの位かかりますか?と聞いたところ

 

「うーん…長い方は十年やってる方もいますね」

 

とのことでした。現在進行形だそうです。

そうなった時に誰かとお付き合いを途中で始めても、証明しやすいのかもしれません。

 

あなたが原因で離婚調停を申し立てたわけではないのに、

誰かとお付き合いすることであなたが不利になるということは避けてください。

 

あなたが貰えるはずの慰謝料請求すら通らなくなる可能性もありますし、

逆に慰謝料請求される可能性が出ます。

 

関連記事:浮気を辞めたい?そんな簡単に関係は切れるのか

さいごに

 

新たな人生を歩き出しやっと自由を手に入れ、

いい出会いにも恵まれたのに全てが悪い方向に進まないように、

決着がつくまで待ってもらうのがいいのかもしれません。

 

正直それすら待てない相手はあなたを大切にしてくれますか?

 

私は結婚に二度失敗しています。その経験を踏まえ思うのは

「自由を謳歌しましょう」ということです。

 

あなたが困ることを話しても理解してくれない人は必要ですか?

 

とても心も弱ってる状態でそばにいてくれる人がいるのは心強いです。

でも、それってお付き合いをすぐにしなきゃ失うものですか?

 

折角頑張って離婚調停までこぎ着けたのです。

二度と同じ失敗を繰り返さないように、冷静に考えてくださいね。

 

離婚後の楽しいことは沢山待ってます。